スポーツ

ビルハヌレゲセの出身や実績やプロフィールは?東京マラソン2019の優勝者!

ビルハヌレゲセ

2019年3月3日開催の東京マラソンで、ビルハヌ・レゲセ(Birhanu Legese)選手が2:04:48の好タイムで優勝しました!

日本ではあまり知られていない、ビルハヌレゲセ選手の出身や実績などのについて調べてみました!

ビルハヌレゲセの出身やプロフィールは?

ビルハヌレゲセ選手は、エチオピア出身の選手になります。

年齢は、生年月日が1994年9月11日ですので、2019年3月現在は24歳のようです。

現在はNN Running Teamというオランダの、陸上チームに所属しています。

コーチもJos Hermensというオランダ人のようですので、活動拠点がオランダだと推測されますね。

ビルハヌレゲセの実績は?

ビルハヌレゲセ選手の実績をまとめました。

  • 2016年2月:ラアス・アル=ハイマハーフマラソン優勝(UAE)タイム1:00:40
  • 2017年11月:ニューデリハーフマラソン優勝(インド)タイム59:46
  • 2018年1月:ドバイマラソン6位(UAE)タイム2:04:15
  • 2018年10月:チカゴマラソン10位(アメリカ)タイム2:08:41
  • 2018年12月:コルタカ25 kmマラソン優勝(インド)タイム1:15:48

調べた限りでは、ビルハヌレゲセ選手の公式マラソンの初出場は、2018年1月のドバイマラソンで、タイムは 2:04:15でした!

初出場で、2時間4分台という圧倒的なタイム、しかも初出場から1年後の2019年には東京マラソンというビッグ大会で優勝しましたから素晴らしい戦績ですね!

Sponsored Links

ビルハヌレゲセの動画は?

東京マラソンやチカゴマラソンに向けて、トレーニングするビルハヌレゲセ選手の動画を見つけました。


英語の動画ですが、真剣にトレーニングする様子が分かり、真面目な選手のようですね!

今後の活躍が楽しみなビルハヌレゲセ選手ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!