漫画

異世界迷宮でハーレムを5巻のネタバレやあらすじ!感想から伏線や今後の展開の予想も!

異世界迷宮でハーレムを5巻

2020年1月発売の作品『異世界迷宮でハーレムを5巻』(漫画:氷樹一世,原作:蘇我捨恥ン,キャラクター原案:四季童子)のネタバレやあらすじ、感想や今後の展開の予想についてまとめました!

異世界迷宮でハーレムを5巻のネタバレやあらすじ!

マイホームを手に入れた道夫。日用品の買い出しに出かけると洗濯用のタライを見つけバスタブに使えそうな巨大なタライを購入する。 バスタブを手に入れた道夫はロクサーヌと一緒に入るお風呂生活を始めるのだった!
引用元:Comic Waker HP

4巻の最後で、家を購入した道夫。5巻は、家の内装を整えるところから始まります。

そこでも、この世界の常識に慣れていない道夫をロクサーヌがフォローするという流れは健在です。

異世界迷宮でハーレムを5巻2

また、合間を縫って、ダンジョン探索、スキル試し、ロクサーヌとの夜の営みと今までの冠と同じ流れで物語が進行します。

新しい内容としては、家を買ったことで、ロクサーヌが料理をするシーンや、道夫が異世界の料理のシーンを振舞うなどが描かれています。

異世界迷宮でハーレムを5巻3

異世界の世界観が分かるのは見ていて楽しいですが、内容的にはちょっと薄い気もしますね。

また、ダンジョン攻略では階層が進んできたことで、圧勝だった今までとは異なり、一撃で倒せない敵が出てくるなど、苦戦の予兆が見られます。

異世界迷宮でハーレムを5巻4

他にも帝都での生活など、異世界の世界観が描かれるシーンはありますが、大きな進展んはないまま、5巻は終了となります。

異世界迷宮でハーレムを5巻の感想!

まず、5巻が出るまで長いですね!

4巻の発売が2019年4月なので、9か月も経っております。しかも、5巻は物語の緩急でいうことろの緩となっておりますので、内容的な進展はほぼありません。

今年中にあと一冊出るかなというくらいの販売ベースですので、現在ロクサーヌ一人の道夫にハーレムができる日は来るのか、不安になるようなペースですね(笑)※6巻の発売予定は、2020年夏と記載されています。

ただ、内容は主人公の心情やロクサーヌの不安そうな様子や、嬉しそうな表情が丁寧に描かれていて、とても満足でした!

今後の展開も楽しみです!

異世界迷宮でハーレムを5巻の伏線や今後の展開の予想!

内容紹介でも書きましたが、ダンジョン攻略が進むにつれて、道夫が増員の必要性を感じているのが大きな伏線でしょう!

というか、次巻予告に次なるハーレム要因と思われる少女が描かれていますので、次巻はこの少女を購入するために、お金を貯めるという流れになるでしょう!

異世界迷宮でハーレムを5巻5奴隷増員に対するロクサーヌのリアクションなど、楽しみですね!

最近、電子書籍を扱うサイト、music.jpで”異世界迷宮でハーレムを”の取り扱いが始まり、30日間の無料トライアルで漫画を実質無料で読むことができるようです!

トライアル期間で解約すれば料金は発生しませんし動画も見ることができるので、興味のある方はこちらのサイトをを確認してみみてください。

music.jpで好きな漫画を無料で読む

music.jpは、電子書籍ですので紙の漫画よりも値引かれていることが多いうえに、漫画購入時は常に10%ポイント還元されますので、電子書籍で漫画を集めたい人にはかなりオススメです!

異世界迷宮でハーレムを1巻
異世界迷宮でハーレムを1巻のネタバレやあらすじ!感想から伏線や今後の展開の予想も! 2017年11月発売の作品『異世界迷宮でハーレムを1巻』(漫画:氷樹一世,原作:蘇我捨恥ン,キャラクター原案:四季童子)のネタバ...
異世界迷宮でハーレムをのネタバレ
異世界迷宮でハーレムを2巻のネタバレやあらすじ!感想から伏線や今後の展開の予想も! 2018年4月発売の作品『異世界迷宮でハーレムを2巻』(漫画:氷樹一世,原作:蘇我捨恥ン,キャラクター原案:四季童子)の...
異世界迷宮でハーレムを3巻のネタバレ
異世界迷宮でハーレムを3巻のネタバレやあらすじ!感想から伏線や今後の展開の予想も! 2018年10月発売の作品『異世界迷宮でハーレムを3巻』(漫画:氷樹一世,原作:蘇我捨恥ン,キャラクター原案:四季童子)のネタバ...
異世界迷宮でハーレムを4巻
異世界迷宮でハーレムを4巻のネタバレやあらすじ!感想から伏線や今後の展開の予想も! 2019年4月発売の作品『異世界迷宮でハーレムを4巻』(漫画:氷樹一世,原作:蘇我捨恥ン,キャラクター原案:四季童子)のネタバレ...
異世界迷宮でハーレムを3巻のネタバレ
異世界迷宮でハーレムを無料で読む方法!漫画を試し読みできるサイトも紹介! 異世界迷宮でハーレムをがとても面白いです。 私も読んでみたかったのですが、「できれば無料で読みたい」という思いで色々なサイ...

最後までお読みいただきありがとうございました!