言葉の意味

平易の意味や読み方は?例文から類義語や対義語・容易との違いも!

辞書

先日隣人から、「小学生も読みますので、平易なことばで作ってください」と秋祭りのポスターについて回覧板が回ってきました。
しかし、“平易”なことばってどういうこと?ひらがなって意味かなー、なんて思ったのですが、よくわかりませんので、“平易”について調べてみたいと思います!

Sponsored Links

平易の意味や読み方は?

はじめに、“平易”の意味と読み方を確認してみたいと思います!

まずは、各辞書を見ていきます。

【平易】各辞書の意味

・やさしいこと。たやすく理解できること。また、そのさま。
(小学館『デジタル大辞泉』)

・やさしいこと。むずかしくないこと。また、そのさま。
(三省堂『大辞林 第三版』)

・たやすいこと。わかりやすいこと。
(ベネッセコーポレーション『ベネッセ国語辞典 電子特別編集版』)

・〔理解・解釈などが〕すぐできる様子だ。
(三省堂『新明解国語辞典 第七版』)

どの辞書でもほぼ同じようなことばで“平易”を説明していますね!

また、三省堂『新明解国語辞典 第七版』で、〔理解・解釈などが〕という注釈をつけて使う対象を限定していることには注目ですね!

【平易】意味をまとめると・・

<読み方>へいい

<意味>易しく、すぐ(理解・解釈など)ができること。

とざっくりまとめることができます!

平易の正しい使い方の例文は?

では、“平易”は具体的にはどのように使われるのでしょうか?

【各辞書の例文】

・「平易な文章」「平易に説明する」
(小学館『デジタル大辞泉』)

・「 -な言葉で書く」 「 -に説明する」
(三省堂『大辞林 第三版』)

・「―に説明する」
(ベネッセコーポレーション『ベネッセ国語辞典 電子特別編集版』)

・「-な〔=やさしい〕問題」
(三省堂『新明解国語辞典 第七版』)

・「―な言葉」「―に説明する」
(角川学芸出版『類語国語辞典』より)

 

このように、調べた辞書のほとんどは「説明」「文章/言葉」といったことばで、”平易“の例文をつくっています。

次に、実際の文章の中ではどのように使われるのかも見てみましょう!

【実際に文中で用いられている例】

・カバレフスキーは、子供のための音楽を多く作曲しており、比較的平易な技巧で、楽しみながら音楽性を養えるものが多い。(『ピティナ・ピアノ曲事典』〔カバレフスキー:ソナティナ 第1番 ハ長調/piano solo〕の説明より)

・ニュースを主体にし,平易な文章,野心的な特集が特色。(『百科事典マイペディア』〔ニューズウィーク〕の説明より)

平易な日常語を使用して貧窮困苦の実情を,また世の非道を描く。(『百科事典マイペディア』〔貧窮問答歌〕の説明より)

・現行戸籍法では「子の名には、常用平易な文字を用いなければならない」とし、(『日本大百科全書(ニッポニカ)』〔人名用漢字〕の説明より)

 

こちらでも、「文章」「言葉」といった表現と共に用いられているのが印象的ですね。

Sponsored Links

平易の類義語は?

では“平易”と似た表現にはどのようなものがあるのでしょうか?

辞書を確認してみたいと思います。

・簡単
・易しい
(以上2例 小学館『デジタル大辞泉』/角川学芸出版『類語国語辞典』より)

・容易
・たやすい
・イージー
(以上3例 角川学芸出版『類語国語辞典』より)

 

といった表現があげられていました。

また、角川学芸出版『類語国語辞典』では

・ちょろい…甘くてたやすい。簡単にやれそうだ。
・朝飯前…腹が減っていてもできるくらい易しいこと。
・屁の河童…容易なこと。なんともないこと。

 

といった、ちょっと面白い表現も紹介されていました。

似たような意味を持つ表現にもいろいろなバリエーションがありますね!

平易の対義語は?

逆に、“平易”の反対の意味を持つ表現としては

・困難
・難しい
・難題

 

が角川学芸出版『類語国語辞典』では紹介されています。

Sponsored Links

平易と容易の違いは?

さて、“平易”と似た表現である“容易”にはどのような違いがあるのでしょうか?

三省堂『大辞林 第三版』では「容易」の項で

・類義の語に「平易」があるが、「平易」は問題や文章などがわかりやすい意を表す。それに対して容易」はある物事を行うのに多くの労力や時間を必要としない意を表す

と解説しています。

また、角川学芸出版『類語国語辞典』では「平易」の注釈で

「容易」は行うことがたやすい、「平易」は理解することがたやすいという意味で用いることが多い。

と説明しています。

つまり

【平易】…問題や文章、表現がかんたんで、理解しやすい

【容易】…時間や労力を費やすことなくかんたんに行える

という風に使い分けるのですね!

平易の英語表記は?

次に、平易を英語ではどう表現すればよいか、確認したいと思います!

“平易”にあたる単語には

【平易な】simple/easy/plain
【平易に】simply/plainly
(研究社『新和英中辞典』より)

があげられます。

【plain】は「明白な/わかりやすい/装飾のない」といった意味合いの単語で、日本語では、何も入っていないシンプルなヨーグルトを「プレーンヨーグルト」と言ったりしますが、この「プレーン」=【plain】です。

また、これらの単語を用いた例文には

・Try to write in plain English 〔平易英語で書くようにしなさい〕
(「Tanaka Corpus」より)

・Macaulay is easy to understand.〔Macaulay の文章は平易でわかりやすい〕
(「斎藤和英大辞典」より)

・to explain in easy language〔平易に説明する〕
(「斎藤和英大辞典」より)

といったものがありました。

“平易”は英語にすると本当に簡単な言葉で表現できるんですね!

Sponsored Links

まとめ

私の疑問の発端となった、近所の人からの回覧は「ひらがなで」ということではなくて、「小学生でもわかりやすい、読みやすいポスターを」ということだったのですね・・・!

最後に、今回調べたことのポイントをまとめてみました。

・“平易”は「易しく、すぐ(理解・解釈など)ができること」という意味。

・“平易”の読みは「へいい

・”平易“と“容易”は、平易…「問題や文章、表現がかんたんで、理解しやすい」一方、容易…「時間や労力を費やすことなくかんたんに行える」と使い分ける。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!