テレビ

小野正嗣(小説家)の経歴は?結婚や妻は?学歴や身長から父親も!

小野正嗣_小説家

NHKの長寿番組”日曜美術館”でキャスターを務める小野正嗣(おの まさつぐ)さん!

芥川賞を受賞した作家でありながら、爽やかなイケメンで、理知的に番組を進行する姿はとても人気があります。

そんな小説家の小野正嗣さんについて詳しく調べてみました!

小野正嗣(小説家)の経歴は?

  • 名前:小野 正嗣(おの まさつぐ)
  • 年齢:49歳(1970年11月27日生まれ)
  • 出身:大分県蒲江町(現佐伯市)出身
  • 経歴
    1996年:新潮学生小説コンクールでデビュー
    2001年:「水に埋もれる墓」で第12回朝日新人文学賞受賞
    2002年:『にぎやかな湾に背負われた船』で第15回三島由紀夫賞受賞2003年:「水死人の帰還」で第128回芥川龍之介賞候補
    2006年:に東京大学教養学部助手、2007年に明治学院大学文学部専任講
    師に就任(現代フランス語圏文学)
    2008年:「マイクロバス」で第139回芥川龍之介賞候補。早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞を受賞し、『獅子渡り鼻』で第35回野間文芸新人賞候補。
    2012年:朝日新聞書評委員に就任
    2013年:「獅子渡り鼻」で第148回芥川龍之介賞候補。
    2013年:准教授
    2014年:立教大学文学部文学科文芸・思想専修准教授
    2015年:「九年前の祈り」で芥川龍之介賞受賞。
    2016年:立教大学文学部文学科文芸・思想専修教授。放送大学客員准教授。

小野正嗣さんは芥川賞作家として有名ですが、受賞までに3度の候補、最初の候補から10年経った、4度目の候補でようやく受賞となりました!

写真のように爽やかな見た目で、キャスターとしても人気なかたです。

小野正嗣(小説家)は結婚している?妻は?

爽やかなイケメンの小野正嗣さんは結婚しているのでしょうか?

テレビ出演されているとはいえ、タレントではありませんので、あまりプライベートの情報はのっていませんでした。

しかし、過去のインタビュー記事をみていくと、毎年夏に奥さんの実家である大阪に記載しているとの情報がありました。

やはり小野正嗣さんは結婚しているようです。奥さんの情報は特にありませんでしたので、一般人のようですね。

また、子供は4人もいるそうで、女の子3人と、男の子が1人いるそうです。

芥川賞受賞時の娘さんとのエピソードを語っていました。

「芥川賞候補が4度目だと知って、娘は『じゃあ3回も落ちたの?』って。ハハッ」
産経ニュースより引用

仲睦まじい家族が想像できますね!

Sponsored Links

小野正嗣(小説家)の学歴や身長は?

小野正嗣さんの学歴を調べてみました!

大分県立佐伯鶴城高等学校から一浪した後、東京大学文科I類に入学したそうです!

東大ということで、やはりかなり頭がいいようです。

文化Ⅰ類といえば法学部まですが、小野正嗣さんは法学部には進まず、教養学部比較日本文化論専攻に進学し、卒業しております。

その後は、東大の大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士課程単位取得退学。マリーズ・コンデを論じた博士論文でパリ第8大学Ph.D(専門職学位)を取得しております。

小柄に見える、小野正嗣さんの身長も調べてみました。

公表されていないようですが、こちら芥川賞を同時受賞した女性の西加奈子さんと同じくらいの身長で、やはり小柄のようです。

他の動画などをみても、160cm前後といったところだと思われます。

 

小野正嗣(小説家)の父親や兄について!

小野正嗣さんの原点となる、家族について調べてみました。

家族は特に小説家といったわけではないそうですが、両親ともに人の話を聞くのがとても好きだったそうです。

そんな両親が小野正嗣さんたち兄弟によく言っていたのは「我々は田舎もんで知恵が無いんだから、賢い人がいたら、よく話を聞け」ということだったそうです。

それで、僕も人に素直に教えを請う習慣が自然に身に付いたそうで、それが小野正嗣さんの重要な資質になっているようですね。

またお兄さんは、芥川賞受賞時前年の2014年10月に脳腫瘍のため他界されたそうです。

芥川賞受賞した、「九年前の祈り」は、余命を知らされ、迫り来る兄の死を思いながらの執筆だったそうで。「長い学生生活を経済的に援助してくれ、かわいがってくれた。あの『祈り』の中には僕自身の気持ちが込められているのかも」。と語っております。

また、受賞後の会見で、「オニイ(兄)が喜んでくれたら、とてもうれしい」と語るなど、仲の良い兄弟だったようですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!