テレビ

時田隆仁富士通社長の年収や経歴は?年齢や学歴から出身についても!

CEO、社長

富士通株式会社の新社長に、時田隆仁(ときた たかひと)執行役員常務が就任することが発表されました。(6月24日開催の定時株主総会にて正式決定)

FUJITSU”と記載されているパソコンは世界中で大人気で、技術力も高く、理化学研究所と共同開発したスーパーコンピュータ「京(けい)」は、計算速度のランキングで世界首位を獲得したことも話題となりました。

今回はそんな、富士通の時田隆仁新社長について調べてみました。

時田隆仁富士通社長の年収は?

富士通株式会社は上場企業ですので、役員報酬が1億円を超えていれば、その金額は有価証券報告書に記載されております。

富士通の社長はいったいどれほどの年収を貰っているのでしょうか?

時田隆仁さんは、現時点では常務で、役員報酬が1億円以下のようで、有価証券報告書に記載はありませんでした。

しかし、現社長の田中達也さんの役員報酬は記載があり、1億2千2百万円であることがわかりました!

新社長の年収も大きくは変わらないはずですので、時田隆仁新社長の年収は1億2千2百万円ほどということが分かります!

ちなみに、この金額は日本の上場企業の役員報酬で、ギリギリ500位以内に入るという金額で、富士通という日本を代表する会社の割に低めという印象を受けます。

時田隆仁富士通社長の経歴は?

時田隆仁新社長の経歴を調べてみました。

  • 1988年:富士通株式会社入社。金融分野のSIソリューション部門で生保、メガバンクを担当する。
  • 2015年:執行役員 金融システム事業本部長へ就任
  • 2019年:執行役員常務 グローバルデリバリーグループ長
Sponsored Links

時田隆仁富士通社長の年齢は?

時田隆仁新社長の年齢を調べたところ、1962年9月2日生まれということが分かりました!

ということで、2019年5月現在の年齢は56歳のです。

時田隆仁富士通社長の学歴や出身は?

時田隆仁新社長の学歴を調べてみました!

1988年に東京工業大学(東工大)を卒業しているようです!

東大と並ぶ、理系の国内トップ大学で、正にエリートです。

また、出身を調べたところ、東京都ということが分かりました。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!

様々な企業の社長について調べましたので、気になる方は、こちらを確認してください。

あわせて読みたい
CEO、社長
有名社長の年収はどれくらい?大企業や注目企業の一覧! 連日のように発表される、新社長・取締役就任のニュース。 大企業のものだけでもかなりの数になります。 そんな大企業の社...