テレビ

亀山慶二テレビ朝日新社長の年収や経歴は?学歴や出身から年齢も!

CEO、社長

テレビ朝日の新社長に亀山慶二(かめやま けいじ)専務が、就任することが発表されました。(正式就任は6月27日の株主総会で決定予定)

テレビ朝日といえば、日本の民放を代表する5大テレビ局の一つで、在京キー局と言われる大企業ですね!

”アメトーク!”を始めとする独自人気番組を多数抱えております。

今回はそんな、テレビ朝日の新社長に就任する亀山慶二さんについて調べてみました!

亀山慶二テレビ朝日新社長の年収は?

日本代表するテレビ局であるテレビ朝日の社長の年収はいくらなのでしょうか?

テレビ朝日は上場企業であるので、役員報酬が1億円を超えている場合、有価証券報告書に記載する義務があります。

調べたところ、テレビ朝日の役員に、役員報酬が1億円を超えているものがいないとの記載がありました。

さらに詳しく調べると、取締役の年収は14人で3億3300円との記載がありました!

平均で、2379万円ということですね。

もちろん、社長である亀山慶二さんの年収は平均よりは高いでしょうから、亀山慶二新社長の年収は3~4千万円ほどと推定します!

高給とされるテレビ局の社長の年収としては低い気がしますね。

局アナがフリーになるたびに給料が安いことが話題となりますが、社長の年収を超えることは考え難く、仕方ない気もしてきますね。

亀山慶二テレビ朝日新社長の経歴は?

亀山慶二新社長の経歴を調べてみました。

  • 1982年:全国朝日放送(現テレビ朝日)入社。
  • 1985~2009年:編成制作局長、コンテンツビジネス局長などを務める。
  • 2010年:取締役就任
  • 2014年:常務取締役就任
  • 2017年:専務就任

ということで亀山慶二新社長は、テレビ朝日一筋で、コンテンツビジネス局長など、要職を歴任してきたようですね!

Sponsored Links

亀山慶二テレビ朝日新社長の学歴や出身から年齢は?

亀山慶二新社長の学歴や年齢を調べました!

調べたところ、1982年に早稲田大学法学部を卒業していることが分かりました。

言わずと知れた国内最難関の私立大学ですね!

出身は東京都のようです。

年齢は、2019年5月時点で60歳との情報がありましたので1958~1959年生まれのようですね。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!

様々な企業の社長について調べましたので、気になる方は、こちらを確認してください。

あわせて読みたい
CEO、社長
有名社長の年収はどれくらい?大企業や注目企業の一覧! 連日のように発表される、新社長・取締役就任のニュース。 大企業のものだけでもかなりの数になります。 そんな大企業の社...