テレビ

泉沢清次三菱重工業社長の年収や経歴は?年齢や学歴から出身についても!

CEO、社長

三菱重工業の新社長に、泉沢清次(いずみさわ せいじ)取締役兼常務執行役員が4月より昇格することが発表されました。

日本最大の機械メーカーであり、三菱UFJ銀行・三菱商事と並ぶ三菱グループ御三家の一角である大企業の三菱重工業!

連結売上が4兆円に迫る、メガ企業の社長は一体どれくらいの年収を貰うのかや、経歴などが気になりますので、調べてみました!

泉沢清次三菱重工業社長の年収は?

連結売上が4兆円に迫る、メガ企業の社長の年収はいくらなのでしょうか?

上場企業ですので、役員報酬が1億円を超える方は有価証券報告書を調べれば、詳しい金額が分かります。

最新の、2017年4月1日から2018年3月31日を調べたところ、現社長である宮永俊一差H長の役員報酬は1億4900万円ということが分かりました。

これは、日本の上場企業の役員報酬では319という順位になります。

ここ数年、三菱重工業の役員報酬の金額に大きな変更はありませんので、泉沢清次新社長の年収も1億4900万円相当になると思われます!

尚、三菱重工業の役員報酬の平均は約9000万円となりますので、泉沢清次新社長の年収は数千万円レベルでUPするようです。

泉沢清次三菱重工業社長の経歴は?

泉沢清次新社長の経歴を調べてみました。

  • 1981年:三菱重工業株式会社会社入社
  • 2008年:三菱重工技術本部技術企画部長
  • 2011年:三菱重工技術統括本部技術企画部長
  • 2013年:三菱自動車取締役
  • 2016年:三菱重工執行役員、技術戦略推進室長
  • 2017年:三菱重工取締役常勤監査等委員
  • 2018年:取締役兼常務執行役員

泉沢清次新社長は三菱自動車で取締役を務めたこともあり、技術畑出身の方のようです。

不祥事で騒がれた三菱自動車に、2013年(平成25年)から出向し、品質プロセス改革に3年間携わりました。

当時のインタビューでは、「企業文化も異なり戸惑ったが、どこであれ仕事に取り組む本質は変わらないと実感した」と答えており、当時の社長は、その働きぶりを耳にして泉沢清次新社長を経営中枢に引き上げたそうです。

Sponsored Links

泉沢清次三菱重工業社長の年齢や学歴は?

泉沢清次新社長の年齢について調べたところ、2019年8月現在で61歳ということが分かりました。(1957年9月3日生まれです)

泉沢清次新社長の学歴についても調べてみました!

1981年3月に東京大学教養学部を卒業しているようです。

めちゃくちゃエリートですね!

尚、三菱重工社長が東大出身なのは5代連続になります。

単純に優秀だから選ばれたのか、東大学閥といわれるものがあるか気になりますね。

泉沢清次三菱重工業社長の出身や家族構成は?剣道の有段者!

泉沢清次新社長の出身は千葉県浦安市でした!

現在の家族構成は、妻と一男一女の4人家族のようです。

ちなみに、泉沢清次さんは、剣道が得意で有段者でもあるようですね。

剣道は中学生から嗜んできたようで、現在の腕は教士7段

現在も週1回は道場に通い、竹刀を構え相手と対峙(たいじ)し、集中することで日頃の緊張感から解放されているそうです。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!

様々な企業の社長について調べましたので、気になる方は、こちらを確認してください。

あわせて読みたい
CEO、社長
有名社長の年収はどれくらい?大企業や注目企業の一覧! 連日のように発表される、新社長・取締役就任のニュース。 大企業のものだけでもかなりの数になります。 そんな大企業の社...