漫画

聖者無双1巻のネタバレやあらすじ!感想から伏線や今後の展開の予想も!

聖者無双1巻

 

2017年6月発売の作品の『聖者無双1巻』(漫画:秋風緋色,原作:ブロッコリーオンライン,キャラクター原案:sime)のネタバレやあらすじ、感想や今後の展開の予想についてまとめました!

聖者無双1巻のネタバレやあらすじ!

銃弾に倒れた一人のサラリーマン。気付けば聖属性魔法の才能を授かり、ルシエル・15歳・治癒士として異世界に転生した。新たな世界で生き残ることを目標にまずは身体を鍛えることを決意し、厳しい訓練をひたすら受けるのだった。身体も味覚も耐え忍ぶ、ドMゾンビ気質が芽を出す第1巻!!
引用元:月間少年シリウスHP

流行りの異世界転生系です。現実世界では、サラリーマンという設定の主人公ですが、ニートで現実世界に絶望している訳ではなく、会社で評価されていて、順風満帆な人生を送っているといった感じの主人公が描かれます。

しかし、現実世界についての描写は深くなく、誰に撃たれたかもわからない銃撃で死んだ主人公は、気づいたら、異世界に転生しており、ルシエルという名前を持っています

転生する際には、神様が出てくるわけではなく、”転生させてやろう”といった神様(?)の声が聞こえ、自分のステータス特性と職業を決められる特典があるだけで、際立ったチート特性はありません。

異世界転生ものでは、転生時のやり取りをしっかり描く漫画も多いですが、聖者無双ではこの辺はアッサリと描かれていますね。

聖者無双1巻1

転生時の職業選択で、治癒士という職業を選んでいた主人公のルシエルは、転生地点から近くの村に行きますが、関所で止められてしまいます。

名前しか自分のことを知らないルシエルは、自分が治癒士という職業を伝えると、相手の対応が変わり、ヒロインのような雰囲気の女性が出てきて、主人公がなんとなく選んで治癒士という職業が、この世界では特別な立場であることを感じさせます

聖者無双1巻2

しかし、詳しい説明もなく転生してきたルシエルは、自分の能力の使い方も分からず、ただ治癒士という肩書を持つだけの存在。

すると、ルシルエは相手の女性(ルミナ)にお願いして、いきなりスパルタ特訓をして治癒士見習いになるという希望を出しました。

聖者無双1巻3

敵や明確な目標もないのに、いきなり特訓から入るというのは、なかなか珍しいパターンですね!

1巻の最初からいきなり特訓に多くのページを費やしますが、それでもヒロインとなりそうな女性も複数登場します。

聖者無双1巻4聖者無双1巻5

ヒロイン候補はどれも、可愛いいですね!絵がうまいので、安心して読めます。

その後も、修行に明け暮れる様子ばかりが描かれる1巻。

途中からは、師匠も登場し、かなりスパルタな特訓が描かれます。

聖者無双1巻6

この世界のルールや、他の登場人物とのやり取りも多少描かれますが、基本的には修行の様子が多く描かれる1巻でした。

聖者無双1巻の感想!

流行りの異世界転生系ということで、転生漫画大好きな私が読んだ感想ですが、かなり面白いです!

まずは絵の綺麗さ!貼り付けた絵を見て頂ければわかると思いますが、絵が丁寧で、ヒロイン全員がめちゃくちゃ可愛いです

そして転生漫画につきもののチートスキルですが、これは強すぎるとつまらないし、弱すぎても爽快感が無くてもダメという、加減が難しいですよね。(弱すぎる転生漫画というのはあまりないですが)

しかし、基本的に主人公は珍しい能力を持っている程度の描かれ方で、基本的に世界に順応する為に、特訓をしている一般的な強さです。

主人公が苦労して修行している様子が分かりやすく描かれていますので、他の転生漫画と違い、感情移入しやすくかなり楽しく読むことができました!

Sponsored Links

聖者無双1巻の伏線や今後の展開の予想!

今後の展開として予想されるのは、現状、トレーニングばかりですので、トレーニングを活かした戦いの場が描かれるでしょう!

また、最初に登場したヒロインであるルミナは、主人公に特訓の場を与えるとすぐにいなくなってしまいましたが、キャラが強いうえに、王国騎士という職業でした。

今後、ルシエルと、王国との間でなにか騒動が起き、そこにルミナが登場するという流れは大いに予想されます!

聖者無双を無料で読んでみたいという方は、下記サイトをご確認下さい。

電子書籍を扱うサイト、music.jpで聖者無双の取り扱いが始まり、30日間の無料トライアルで漫画を実質無料で読むことができるようです!

トライアル期間で解約すれば料金は発生しませんし動画も見ることができるので、興味のある方はこちらのサイトをを確認してみみてください。

music.jpで好きな漫画を無料で読む

2巻3巻4巻の情報を知りたいかたはリンクをクリックください。

最後までお読みいただきありがとうございました!