バラエティ

大田忠道(料理人)の経歴や受賞歴は?お店の場所から料理の評判についても!

大田忠道(料理人)の経歴

黄綬褒章や瑞宝単光章受章など国から表彰されるレベルの料理人である大田忠道さん!

お堅い人かと思いきや、ぶっこみジャパニーズなどのバラエティ番組に出演し、海外で日本料理を指導したりもしています。

そんな大田忠道さんについて詳しく調べてみました!

大田忠道(料理人)の経歴や受賞歴は?

大田忠道さんの経歴やプロフィールをまとめました!

  • 名前:大田 忠道(おおた ただみち)
  • 年齢:74歳or75歳 ※1945年生まれ
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 肩書
    旅館・料理店の料理長のネットワーク「百万一心味 全国天地の会」会長
    日本旅館協会日本料理顧問
    兵庫県日本調理技能士会会長
    日本調理師会副会長
  • 職歴
    1963年:高校を卒業した後、集団就職で東京へ上京する途中、兄が板長を務める大阪・新町の料理屋「森田」を訪ねる。その際に振る舞われたまかない料理を食べて料理の世界に興味を持ち、上京をやめてそのまま兄の店に留まり、料理人修行に入る。
    1968年:生地の兵庫県に戻り、23歳で有馬グランドホテルの副料理長に就任する。
    1981年:36歳で有馬グランドホテル中の坊瑞苑の総料理長に就任する。
    1995年:フジテレビ「料理の鉄人」に出演。「フレンチの鉄人」坂井宏行シェフをタコ料理対決で破る。 その後も「大田軍団」総帥として、和食の範疇を大きく越える料理をつくる三代目和の鉄人・森本正治に対して弟子を多数「刺客」として送り込むという形で、番組に関与し続けた。
    1998年:「料理の鉄人」への出演をきっかけに生まれた「大田軍団」を名実ともに現実化した「全国『天地の会』(あまつちのかい)」を結成。自らの弟子のみならず、日本料理人同士の幅広い交流を目的に活動している。
    2002年、有馬グランドホテル中の坊瑞苑を退職し、同じ有馬温泉に料理旅館「旅篭」を立ち上げる。
  • 表彰
    1998年:兵庫県から「県内の卓越した技術者で、技能の伝承と後継者の育成に熱意があり、模範となる技術者」に与えられる「ひょうごの匠」に認定される。2000年:神戸市から地元の優秀な技術・技能者に与えられる「神戸マイスター」に認定。
    2004年:黄綬褒章を受章
    2012年:瑞宝単光章を受章

肩書やら表彰の数が凄いですね!料理人として、これほどの経歴を持つ人も珍しいです。

23歳で有馬グランドホテルの副料理長に就任したことから、若い頃から料理の才能が認められていたことが分かります。

その後、料理の鉄人などの人気テレビ番組に出演し、お茶の間にも名の知られた料理人となりました。

大田忠道(料理人)のお店の場所は?

大田忠道さんが現在、館主を務める”有馬温泉 四季の彩 旅篭”について調べてみました。

有馬温泉 四季の彩 旅篭

有馬温泉 四季の彩 旅篭
〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町1389-3

TEL:078-903-6456
FAX:078-903-6478

旅館となっておりますが、一泊3万円近くする高級旅館のようです。

サイトをチェックしてみましたが、”大田忠道プロデユースのお料理が通常のメニューに加え、おまかせ1品つきます。”など流石にシェフのネームバリューを使ったコースもありました。

食事だけはないようですので、料理を食べたかったら宿泊が必要なようですね。

Sponsored Links

大田忠道(料理人)の料理の評判は?

大田忠道さんの料理の評判を調べてみました。

こちらは色鮮やかで美味しそうですね。実際に”美味しかった~”との感想もあり、高評価のようです。

”TVで関西人の人気No1に選ばれた”とあるように、やはり高評価の美味しい料理のようです。是非とも食べてみたいですね。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!