テレビ

越野沙織のプロフィールは?大学や現在の研究内容も!

越野沙織プロフィール

”あいつ今何してる?”に”4つの分野で才能を発揮した天才少女”が出演します。

将棋、算数、化学、ピアノの分野で才能を発揮した少女ですが、これは越野沙織(こしの さおり)さんのことになります。

今回はそんな越野沙織さんについて調べてみました!

越野沙織のプロフィールや経歴は?

 

  • 名前:越野 沙織(コシノ サオリ)
  • 年齢:30歳
  • 職業:東京大学医学部附属病院 放射線科 チーフレジデント

経歴

  • 現在-2020年4月:東京大学医学部附属病院 放射線科 チーフレジデント
  • 2017年4月- 2020年3月:東京大学医学部附属病院 放射線科 診療医
  • 2018年8月 – 現在:順天堂大学医学部 放射線医学教室 放射線診断学講座 非常勤助手
  • 2019年4月 – 2019年11月:東京逓信病院 IVR科 診療医
  • 2018年4月 – 2018年6月:ピティエ=サルペトリエール病院 神経放射線科 留学(パリ第6大学(別名:ピエール・マリー・キュリー大学)附属病院、日本医学放射線学会とフランス放射線学会の交換留学)
  • 2017年4月 – 2018年7月:順天堂大学医学部 放射線医学教室 放射線診断学講座 助手(小川秀興理事長・青木茂樹教授の御厚意によりポスト増員)
  • 2016年12月:ロヨラ大学シカゴメディカルセンター 放射線科 レジデン
  • 2015年4月 – 2017年3月:東京大学医学部附属病院 初期研修医

越野沙織さんは、東京大学で意思を務めるバリバリのエリートですね!

準て同大学でも非常勤助手を務めるなど、多くの場面で活躍しておるようです!

資格

  • 2018年9月:検診マンモグラフィ読影認定医※放射線科2年・大学院2年・29歳
  • 2017年12月:第1種 放射線取扱主任者 免状取得※放射線科1年・大学院1年・28歳
  • 2016年6月:がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 修了※初期研修医2年・27歳
  • 2015年3月:医師免許 取得※医学科6年・25歳
  • 2008年3月:準中型自動車免許 取得※高校3年・18歳
  • 2000年8月:パソコンネットワーク利用技術試験 Novice Class 合格※小学5年・11歳
  • 2000年8月:キーボード操作技能認定試験 ゴールドホルダー認定※小学5年・11歳

資格についても、小学生時代に、キーボード操作技能認定試験、ゴールドホルダー認定など、現在と違いネットを使う機会が少ない当時から、かなりの知識を持っていたようです!

越野沙織の出身大学は?

越野沙織さんの出身大学について調べてみました!

  • 2017年4月- 現在:東京大学大学院医学系研究科 生体物理医学専攻 放射線医学講座 放射線診断学分野(医学博士号)
  • 2009年4月 – 2015年3月:東京医科歯科大学 医学部 医学科(医学士号)
  • 2014年5月 – 2014年6月:ハーバード大学医学部 ボストン小児病院 放射線科 (Grade: Honors, Scale: Excellent)
  • 2014年3月 – 2014年4月:ハーバード大学医学部 ベス・イスラエル・ディコネス・メディカルセンター 神経内科 (Grade: Honors)
  • 2012年10月 – 2013年3月:インペリアル・カレッジ・ロンドン 医学部 脳科学研究科(理学士号コース)

公式プロフィールに、ハーバード大学医学部など錚々たる学歴が乗っていました!

大学としては、東京医科歯科大学医科の同窓会評議員に選ばれたいましたので、東京医科歯科大学医科卒業のようです。

Sponsored Links

越野沙織の現在の研究内容!

越野沙織さんの現在の研究内容はなんなのでしょうか?

越野沙織さんの近年の受賞歴を紹介します。

  • 2020年3月:European Congress of Radiology 2020 Invest in the Youth Award ディープラーニングを用いた脳動脈瘤の自動検出:放射線科医と脳外科医との検出能力の比較
    ※放射線科3年・大学院3年・30歳
  • 2019年5月:第27回 International Society for Magnetic Resonance in Medicine (ISMRM) Educational Stipend Award OGSEを用いた類上皮腫:3Dモンテカルロシミュレーション※放射線科3年・大学院3年・29歳
  • 2018年11月:第104回 Radiological Society of North America (RSNA) Travel Award Program for Students ディープラーニングを用いた未破裂脳動脈瘤のCAD検出
    ※放射線科2年・大学院2年・29歳、日本からの受賞者は1名のみ
  • 2018年3月:第6回 International Congress on Magnetic Resonance Imaging 日本代表※放射線科1年・大学院1年・28歳
  • 2017年12月:NR懇話会 第524回 プレゼン賞・2017年皆勤賞 Evans症候群・びまん性大細胞型B細胞リンパ腫を背景に進行性多巣性白質脳症を発症した1例(ロヨラ大学メディカルセンターで経験した症例を英語で発表)※放射線科1年・大学院1年・28歳

ということで、放射線を使った、病気検出に纏わることをやっているようですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!