テレビ

森山翔文(数学オリンピック世界3位)のプロフィールは?大学や現在の研究内容も!

森山翔文(数学オリンピック世界3位)

”あいつ今何してる?”に出演する、福岡県公立高校No.1の偏差値を誇る進学校、県立修猷館高等学校で“歴代1位の数学力”を誇ったという天才卒業生。

「数学オリンピックで世界3位」「生徒から雲の上の存在と崇められた」という超天才。現在を調べてみると…将来ノーベル賞を取るかもしれない!?

という物凄い紹介をされていましたが、これは森山翔文(モリヤマ サネフミ)さんのことだと思います。

今回はそんな森山翔文さんについて調べてみました!

森山翔文(数学オリンピック世界3位)プロフィールや経歴は?

森山翔文(天才数学者)
  • 名前:森山 翔文(もりやま さねふみ)
  • 年齢:35歳or36歳 ※1992年の数学オリンピック出場時に高3だった為。
  • 出身:福岡
  • 出身高校:福岡県立修猷館高校
  • 職業:大阪市立大学   理学研究科   数物系専攻   准教授

経歴

  • 国際数学オリンピック(IMO)第33回ロシア大会(1992)銅メダル
  • 2005年04月~2015年03月:名古屋大学   大学院多元数理科学研究科   助教
  • 2002年04月~2005年03月:カリフォルニア工科大学   物理学数学天文学学系   研究員

森山翔文さんは、1992年の国際数学オリンピック、ロシア大会で銅メダルを獲得した数学の天才です!

その後は、順調に数学者の道に進んだようで、名古屋大学の助教授やカリフォルニア工科大学の研究員を務めました!

現在は、大阪市立大学の准教授を務めているようです!

森山翔文(数学オリンピック世界3位)の出身大学は?

福岡随一の進学校である、福岡県立修猷館高校を卒業した森山翔文さんんは、その後どこの大学に進んだのでしょうか?

調べたところ、1993年04月 – 1997年03月 東京大学 理学部 物理学科に進んでいたことが分かりました!

順当というか、東大に進んだのですね!

更に、東大卒業後は、1997年04月 – 2002年03月 京都大学 理学研究科 物理学宇宙物理学専攻 博士課程に進んでおります。

東大⇒京大大学院と正にエリートといえる学歴です!

Sponsored Links

森山翔文(数学オリンピック世界3位)の現在の研究内容!

森山翔文さんの現在の研究内容はなんなのでしょうか?

テレビ番組では、将来ノーベル賞を取るかもしれないと紹介されるほどの内容です。

研究分野としては、”素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理”になるようです。

素粒子というと、ニュートリノの観測に成功してノーベル賞を受賞した小柴昌俊さんが思い浮かびます。

しかし、森山翔文さんの研究テーマはそれとは若干異なるようです。弦理論とゲージ理論の対応, 可積分模型, 弦の場の理論などをテーマとしているようです。

こちらに研究テーマのリンクを貼りますので、興味がある方は是非ご覧ください。

森山翔文さんの研究テーマ

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!