テレビ

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の経歴や年収は?年齢や学歴から出身についても!

パンカジ・ガルグアイ・ティ・イー社長

アイ・ティ・イー株式会社で社長を務めるパンカジ・ガルグさんががっちりマンデーに出演します。

インド人社長でありながら、日本の物流を変える温度管理ができるアイスバッテリーを開発したというパンカジ・ガルグさん!

そんなパンカジ・ガルグアイ・ティ・イー社長について詳しく調べてみました!

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の経歴は?

 

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の経歴を調べてみました。

  • 1988年:来日、神戸製鋼、安川電機、シーラスロジックでエンジニアとして勤務。
  • 1999年:インテル入社。グローバル戦略部長として、統合チップセットグラフィック製品の市場シェア80%を達成する。
  • 2007年:NASAから独立したVIASPACE取締役に。同年、アイ・ティー・イー社設立。
  • 2008年:アメリカ・フォックスビジネススクールにてMBA取得。
  • 2014年:アイスバッテリー社設立。

1988年に来日後、日本の大手企業でエンジニアとして勤務したのですね!

インテルで、コンピューター向けの冷却システムの開発に携わった経験から、保冷システムに関心を持ち、退職して日本で起業したそうです。

起業後は、2年間の研究の後、保冷システムを製品化しております。

凄い経歴ですね!リーダーシップのある、優秀なエンジニアであることが分かります!

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の年収は?

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の年収はいくらなのでしょうか?

しかしアイスバッテリー社は非上場企業ですので、役員報酬など、年収に繋がるものは非公開となっております。

そこで、会社の規模から推定したいと思います。

アイスバッテリー株式会社 会社情報

  • 設立日:2007年8月2日
  • 資本金:70,000,000円
  • 事業内容:25以上の特許・IPを所有し、陸送、空輸、海上輸送、貨物輸送におけるコールドチェーン物流商品の開発、再生可能なエネルギーの開発および量産、省エネルギー装置の販売、レンタル、マーケティングおよびコンサルタント業務
  • 対象マーケット:コールドチェーン物流、保管管理、医療機関、食品およびバイオ事業、スポーツ関連や労働環境向上マーケットなど

あまり情報が出ておらず、推定が難しいですね。ただ、ビジネス界に必要で、この業界で多くの特許を持っているところからかなり儲かっていそうです!

また、パンカジ・ガルグさんが経営するもう一つの会社、アイ・ティ・イーでは、従業員10人で売り上げ1億6500万円とこちらもかなり儲かっていそうでした!

優良企業の社長ということで、外資企業のエリート社員の給与水準から推定しまして、5000~7000万円ほどの年収と思われます!

Sponsored Links

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の年齢は?

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の年齢を調べました。

公開されていないようで、分かりませんでした、大学卒業後に来日。

1988年に来日していることから、55歳ほどだと思われます。

パンカジ・ガルグアイスバッテリー社長の学歴や出身は?

出身はインドですね。1988年から来日しており、30年以上も日本にいます。

大学は、インド国立大学でコンピュータサイエンスを専攻したそうです。

成長著しいインドの国立大学ですので、優秀な人なのでしょう。

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!

様々な企業の社長について調べましたので、気になる方は、こちらを確認してください。

CEO、社長
有名社長の年収はどれくらい?大企業や注目企業の一覧! 連日のように発表される、新社長・取締役就任のニュース。 大企業のものだけでもかなりの数になります。 そんな大企業の社...