テレビ

古賀和則バスクリン社長の経歴や年収は?学歴から出身も!

CEO、社長バスクリン社長の古賀和則(こが かずのり)さんが、カンブリア宮殿に出演します。

話題のタレントを多く使ったCMなどで、知名度抜群のバスクリン!実は、歴史は長くバスクリンが発売されたのは1930年で、母体となる津村順天堂が創立したのは1893年と、明治時代だったそうです。

そんな日本の入浴剤の大手企業で現在社長を務める古賀和則さんについて詳しく調べてみました!

古賀和則バスクリン社長の経歴や職歴は?

  • 名前:古賀 和則(こが かずのり)
  • 年齢:65歳 1954生まれ
  • 経歴・職歴
    1979年:津村順天堂(現ツムラ)に 入社。
    2000年:同社ライフサイエンス本部の企画部長に就任。
    2001年:同業務部長に就任。
    2006年:ツムラが家庭用品事業を分社化し、ツムラ ライフサイエンスを設立、同社社長に就任。
    2009年:ツムラグループからの独立に伴い、新生ツムラ ライフサイエンス(現バスクリン)の社長に就任。
    2010年:社名をバスクリンに変更し現職。

古賀和則社長は、1979年にバスクリン社の前身となる、津村順天堂に入社したようです。

社内で順調に昇進し、分社化の際にツムラ ライフサイエンスの社長に就任。その後、社名変更に伴い、バスクリン社の社長となったようです。

企画部長などを務めてきているので、大ヒット商品であるバスクリンの開発にも関わっているのでしょうね!

古賀和則社長は登場しませんが、バスクリンの「つくば研究所」内部が分かる動画がありましたので、紹介します。

古賀和則バスクリン社長の年収は?

古賀和則バスクリン社長の年収はどのくらいなのでしょうか?

上場企業であれば、役員報酬など公開されているのですが、バスクリン社は、アース製薬株式会社が100%の株式を持つ子会社ですので、役員報酬などは公開されておりません。

そこで、参考として親会社であるアース製薬の役員報酬を確認してみました。

アース製薬の社長である川端克宜さんの年収は1億5千万円、その他の役員報酬の平均は4071万円でした。

バスクリンの社長である古賀和則さんは、親会社の社長ほどではないでしょうが、役員平均よりと同額の報酬を貰っていると思われますので、古賀和則バスクリン社長の年収は4~5千万円ほどと推定します!

Sponsored Links

古賀和則バスクリン社長の学歴や出身は?

古賀和則バスクリン社長の学歴を調べました!

調べたところ、創価大学の3期卒業生として紹介されておりました!

卒業後に創価大学で講演も行っており、大学との繋がりは強いようです。

出身は広島県出でした。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

「もっと早く  本が読めたらなぁ」 そう思う時ってありませんか?

特に、「読みたい!」と思って 買った本が読めてない時って そう思いますよね…。 こんな時は 「書籍代を無駄にしてしまった…」 と凄く残念な気持ちになりませんか? それとは反対に、 本の内容がサッと理解できて、 1冊10分で本が読めるような人って いませんか? 彼らと私たちは 一体、何が違うのでしょうか? それは、本を早く読む “速読技術”を知っているかどうかでした…
↓↓
>>1冊10分で読めて内容も頭に入る速読技術がかかれた書籍をチェックする<<

様々な企業の社長について調べました!

CEO、社長
有名社長の年収はどれくらい?大企業や注目企業の一覧! 連日のように発表される、新社長・取締役就任のニュース。 大企業のものだけでもかなりの数になります。 そんな大企業の社...