経済・報道番組

藤田晴哉クラボウ(倉敷紡績)社長の経歴や年収や資産は?学歴から出身も!

CEO、社長新型コロナの安価の検査キットという、待ち望まれていた製品を発売したクラボウ(倉敷紡績)!

注目されること間違いないこの企業で社長を務める藤田晴哉さんについて詳しく調べてみました!

藤田晴哉クラボウ(倉敷紡績)社長の経歴や職歴は?

  • 名前:藤田 晴哉(ふじた はるや)
  • 61歳:1958年7月26日生まれ
  • 経歴・職歴
    1983年:倉敷紡績入社
    2010年:化成品業務部長
    2012年:取締役執行役員、企画室長
    2013年:取締役常務執行役員
    2014年:代表取締役社長(現任)

藤田晴哉社長は、倉敷紡績一筋の生え抜き社員のようです。

化成品業務の部長や、企画室長などを務めた経験もあります。今回の迅速な検査薬の開発にも関わっているのかしれませんね。

藤田晴哉クラボウ(倉敷紡績)社長の年収や資産は?

藤田晴哉クラボウ(倉敷紡績)社長の年収はどのくらいなのでしょうか?

クラボウは上場企業ですので、報酬の合計が1億円を超えれていると開示されます。

クラボウの有価証券報告書を調べたところ、記載されていませんでしたので、年収は1億円を超えてはいないようです。

更に詳しく調べると、取締役57の報酬合計が1億644万円となっておりました。一人平均で、2342万円ほどですね。

社長である藤田晴哉さんの年収は平均より高いでしょうから、藤田晴哉クラボウ年収は3~4000万円ほどと推測します。

また、藤田晴哉クラボウ社長はクラボウ株を12,100株持っていることが開示されております。2020年3月12日の終値でクラボウの株価は2173円ですので、2600万円以上の資産があるようです。

検査薬の発表行こ、株価が高騰しておりますが、今後も伸びていくでしょうから注目ですね。

Sponsored Links

藤田晴哉クラボウ(倉敷紡績)社長の学歴や出身は?

藤田晴哉クラボウ社長の学歴を調べました!

調べたところ大学は東京大学工学部化学工学科を卒業しておりました。

東大卒の超エリートですね!

東大卒なら、もっと有名企業を選ぶのではとも思いましたが、藤田晴哉さんはクラボウの創業家出身のようです。

出身は兵庫県のようです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

「もっと早く  本が読めたらなぁ」 そう思う時ってありませんか?

特に、「読みたい!」と思って 買った本が読めてない時って そう思いますよね…。 こんな時は 「書籍代を無駄にしてしまった…」 と凄く残念な気持ちになりませんか? それとは反対に、 本の内容がサッと理解できて、 1冊10分で本が読めるような人って いませんか? 彼らと私たちは 一体、何が違うのでしょうか? それは、本を早く読む “速読技術”を知っているかどうかでした…
↓↓
>>1冊10分で読めて内容も頭に入る速読技術がかかれた書籍をチェックする<<

様々な企業の社長について調べました!

CEO、社長
有名社長の年収はどれくらい?大企業や注目企業の一覧! 連日のように発表される、新社長・取締役就任のニュース。 大企業のものだけでもかなりの数になります。 そんな大企業の社...