ドキュメンタリー

岩佐十良(編集長)のプロフィールや経歴は?講演会や学歴も!

岩佐十良(編集長)

地方の魅力を発信する人気雑誌の編集長でありながら、旅館の再建からまちづくりまで手がける異色の仕事人・岩佐十良さん!

学生起業や、自身が魚沼に移住してコメ作りを行い地域の魅力を発信するなど素晴らしい活動が目立ちます!そんな岩佐十良さんについて詳しく調べてみました!

岩佐十良(編集長)のプロフィールや経歴は?

  • 名前:岩佐 十良(いわさ とおる)
  • 年齢:53歳 ※1967年(昭和42年)1月28日生まれ
  • 出身:東京都池袋
  • 職業
    1989年:大学4年次在学中に、クリエイティブカラットを創業
    1990年:株式会社クリエイティブカラット設立(現・自遊人)。代表取締役に就任。
    2000年:雑誌「自遊人」創刊、編集長に就任
    2002年:リアルメディアとしての『オーガニック・エクスプレス』を開設。
    2004年:オフィスを東京・日本橋から新潟・南魚沼に移転。本人も移住。米作りをスタートさせる。
    2016年:2016年度グッドデザイン賞審査委員・フォーカスイシューディレクターに就任。

岩佐十良さんは、在学中に会社を立ち上げるなど精力的な方のようです。

新潟の魚沼に移住してコメ作りをスタートさせるなど活動も面白いです!

岩佐十良(編集長)の講演会について!

岩佐十良さんの講演会を是非受けてみたいという事で、日程を調べてみました!

2019年新潟県・庄内エリアディスティネーションキャンペーンの総合プロデューサーとしても活躍しているそうで、今年の1月など新潟での講演会が実施されておりました。

ただ、現在はコロナの影響で講演会は全て白紙状態のようですね。

大学で行ったセミナー動画があったので紹介します。参加者の年齢層が高いようですので、場所だけ借りただけで学生向けのセミナーではないようです。

Sponsored Links

岩佐十良(編集長)の学歴は?

岩佐十良さんの学歴を調べてみました。

調べたところ武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科でインテリアデザイン専攻していたようです。

大学4年時には、現在の自遊人の母体となる株式会社クリエイティブカラットを設立しており凄い学生ですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!