テレビ

黒井文太郎のプロフィールや本名は?評判や学歴は?年収についても!

黒井文太郎のプロフィール

ワイドナショーなどの情報番組に、軍事ジャーナリストとして出演する黒井文太郎さん。

戦場カメラマンとしてモスクワ、カイロなど内戦中に国も渡り歩いたという黒井文太郎さん。

気になるプロフィールや、黒井文太郎という名前が本名なのかどうかなど調べてみました!

黒井文太郎のプロフィールや本名は?

  • 名前:黒井 文太郎(くろい ぶんたろう)
  • 本名:非公表
  • 年齢:57歳※ 1963年生まれ
  • 出身:福島県いわき市
  • 経歴
    大学卒業後、講談社に入社する。学生時代はバックパッカーをしていた。講談社時代は週刊誌フライデーの編集に携わる。
    その後はニューヨークを拠点にジャーナリストとして活動。その後、戦場カメラマンとしてモスクワ、カイロを拠点に内戦中のサラエボ市内やコントラに日本人初取材を行う等、精力的に活動した。
    国際インテリジェンス(情報機関および諜報活動)専門誌として『ワールド・インテリジェンス』誌を発刊。自ら編集長に就任する。

講談社に入社しながら、その後、戦場カメラマンとして内戦地を巡るなど、物凄い経歴をお持ちです。

ニュース番組で、軍事関係の情報にコメントしておりますが、実際の体験に裏打ちされた話でもありそうですね!

また、黒井文太郎という名前が本名かどうか調べましたが公表されておりませんでした。いくつか、本名ではないという情報がありましたが、本名を見つけることはできませんでした。

また、情報があり次第、追記します。

黒井文太郎の評判は?

黒井文太郎さんの評判をまとめました。

実際に戦場を経験した、数少ない日本人ジャーナリストですので、黒井文太郎先生と呼ぶ人もいるなど、高評価が目立ちました!

ただ、どうしても、防衛は極論も考慮した意見になりやすく、”戦場ジャーナリストは怪しいのが多い” などの懐疑的な人もいるようです。

Sponsored Links

黒井文太郎の学歴は?

黒井文太郎さんの学歴を調べました!

横浜市立大学国際関係課程を卒業しておりました。

出身は福島ですので、大学を機に、関東に来たのかもしれません。

大学卒業後に、出版業界大手の講談社に入社しておりますので、優秀な学生だったのでしょう。

黒井文太郎の年収は?

黒井文太郎さんの年収はいくらくらいなのでしょうか?

現在の肩書は軍事ジャーナリストです。

絶対数が少ないですし、視聴者が興味を持つジャンルですので、国際紛争に繋がる問題が起こる時には、テレビに頻繁に呼ばれていますね。

もちろん、絶対数が少ないので、出演料も高額になるでしょう。

黒井文太郎さんの年収は公開されておりませんので、推測になりますが、名前が知られたジャーナリストの場合は年収1000万円を超えることもあるそうです。

黒井文太郎さんは名前が知られた、希少な軍事ジャーナリストですから年収は1500~2000万円ほどになると予想します。

その他、こちらのように数多くの本も出版しており、印税収入もあると思いますが、テレビ出演料に比べ微々たるものと思われますので、今回は考慮しておりません。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!