テレビ

長嶋愛(NHKディレクター)のプロフィールは?担当番組や学歴も!

長嶋愛(NHKディレクター)のプロフィール

第56回ギャラクシー賞各部門大賞受賞者、ウーマン・オブ・ザ・イヤー2020準大賞など多くの受賞歴を持つNHKディレクターの長嶋愛さん!

華麗な経歴ですが、実は聴覚障害があり、苦労したこともあるそうです。そんな長嶋愛さんについて詳しく調べてみました!

長嶋愛(NHKディレクター)のプロフィールは?

  • 名前:長嶋 愛(ながしま あい)
  • 年齢:非公表 ※公表されてる経歴から、39歳ほどと推測されます。
  • 出身:横浜市
  • 所属:日本放送局(NHK)
  • 受賞歴
    第56回ギャラクシー賞各部門大賞受賞者
    芸術祭賞テレビ・ドキュメンタリー部門大賞
    放送ウーマン賞2018 受賞
    ウーマン・オブ・ザ・イヤー2020準大賞

長嶋愛さんは、2歳で補聴器を着け、聴覚障害があったそうですが、補聴器があれば会話ができるレベルだったそうです。

しかし、NHKに入局した6年後にはほぼ聞こえなくなってしまったそうです。

当時は、文字通訳のサポートを願い出たが、かなわず、やさぐれていた時期もありました。

そんな時に出向いたろう学校で、出会った子どもたちが「耳が聞こえなくてもテレビのディレクターになれる!」と目を輝かせたことがきっかけで、ありのままの自分でやりたい仕事を続けるんだと覚悟を決めたそうです。

長嶋愛(NHKディレクター)の担当番組は?

長嶋愛さんが手掛けた作品についてまとめました!

  • 『みんな生きている』
  • 『青春リアル』
  • 『エデュカチオ!』
  • 『ろうを生きる難聴を生きる』
  • 『ハートネットTV』
  • 『世界はほしいモノにあふれてる』
  • 『ETV特集 静かで、にぎやかな世界~手話で生きる子どもたち~』

人気番組も多く、相当なやり手ですね!

Sponsored Links

長嶋愛(NHKディレクター)の学歴は?

長嶋愛さんの学歴について調べました!

ただ、残念ながら学校のついての情報は見つかりませんでした。

2003年、NHK入局となっており、22歳のころに入局していますので、大学卒業後の年齢だと思われます。

NHKの最初の配属先は奈良放送局となっておりますので、関西の大学かもしれません。

情報が分かり次第、追記します。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!