アナウンサー

新タ悦男アナの経歴は?結婚や担当番組は?出身や大学から年収についても!

アナウンサー

TBSでアナウンサーを務める新タ悦男(にった えつお)アナ。

TBSでスポーツ実況を頻繁に担当するアナウンサーということで、声はよく聞きますが、どんな顔なのか写真が気になります。

また、過去には大ブーイングを浴びることとなった、内藤大助VS亀田大毅選手の世界戦を担当したアナとしても注目されたこともあります。

今回はそんな、新タ悦男アナについて調べてみました!

新タ悦男アナの経歴は?

  • 名前:新タ 悦男(にった えつお)
  • 愛称:悦王
  • 生年月日:1974年4月16日 44歳※2019年3月時点
  • 好きな食べ物:シュウマイ、カレー、焼きソバ
  • 趣味・特技:写真、ドライブ、邦画鑑賞、逆立ち、バク宙

新タ悦男アナは大学卒業後の1998年にTBSに入局しております。

入社後からスポーツ番組を幅広く担当し、野球、陸上、ボクシング、フィギュアスケートなどの人気競技の実況をしております。

そして、悪い意味で新タ悦男アナが少し騒がれたのが、内藤大助VS亀田大毅選手の世界タイトルマッチを担当した時です。

新タ悦男アナが騒がれた原因は、試合でラフ行為が多かった亀田大毅選手を、応援するような偏った実況になっていたというものです。

その時の、主だった実況は下記のようなものです。

  • 「(亀田は)内藤のまぶたの上を狙っていきたいですね」
  • 「内藤コール、大毅コールが有明に響きます!」
  • 「大毅のほうは非常にきれいな顔をしています」
  • 「時間を稼ぐ内藤。亀田のイライラも高まっています」
  • 「あーっと亀田がまた内藤を持ち上げてしまった。ああ、また減点です。 ここで亀田大毅、18歳の若さが出てしまった!」

確かに亀田大毅選手よりの気もしますね。

当時の試合のハイライト動画もありますので、興味のある方はご覧ください。

新タ悦男アナは結婚している?

新タ悦男アナは結婚しているのでしょうか?

調べたところ、2011年8月31日に、7年間交際していた一般女性と入籍した、という記事を発見しました。

2011年に7年間付き合っていたということは、新タ悦男アナが30歳の時から交際を始めたということです。

交際年月の長さから、新タ悦男アナは見た目通り真面目な性格だと思われますね。

Sponsored Links

新タ悦男アナの担当番組は?

新タ悦男アナの担当番組について調べてみました。

現在の担当番組

  • 『ひるおび!(ひるおびハテナ?)』
  • 『炎の体育会TV(実況)』(不定期)
  • 侍プロ野球など、臨時スポーツ番組を適宜担当

過去の担当番組

  • ニュースの森(スポーツコーナー担当)
  • BS-iスポーツニュース
  • みのもんたの朝ズバッ! →朝ズバッ!(大相撲コーナー担当、2ヶ月おきに2週間登場)
  • ドーハ アジア競技大会(男子サッカー実況)

新タ悦男アナの出身は?

新タ悦男アナの出身について調べたところ、京都府京田辺市であることが分かりました。

大学生のときに、上京してきたようです。

Sponsored Links

新タ悦男アナの出身大学は?

新タ悦男アナの出身大学など、学歴について調べてみました。

出身高校は、京都府立南八幡高校で、出身大学は早稲田大学政治経済学部だそうです!

早稲田大学ということで、芸能人も多い、名門大学ですね!

新タ悦男アナの年収は?

新タ悦男アナの年収はどのくらいなのでしょうか?

もちろん、個人の年収の公開などはしていませんので、TBSの局アナの平均年収からの推定になります。

調べたところ、TBSアナの役職と年収(月収)の平均は下記の通りだそうです。

  • 主任
    平均年収:729.3万円(平均月額給与45.6万円)
  • 係長
    平均年収:907.8万円(平均月額給与56.7万円)
  • 課長
    平均年収:1,199.5万円(平均月額給与75.0万円)

現在、44歳の新タ悦男アナはおおよそ、係長クラスの年収907.8万円ほどだと予想されます。

TV局は高給が多い印象ですが、やはり高いようですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!