日常生活

マインバンバーカード取得にかかる日数は?横浜市民の体験談!

マインバンバーカード取得

最大5000円分の還元があることから、人気を集めているマイナンバーカード!

しかし、人気がありすぎて申請から到着までかなりの時間がかかります。

しかも、途中経過が分からず、自分の書類がしっかり届いてるのかと不安になることも。

そこで、参考までに2020年7月に横浜市でマイナンバーカードの申請をした私が到着までにかかる日付をリアルタイムで紹介したいと思います。

マイナンバーカードが届かずにもやもやしている人は参考にしてください。

マイナンバーカード取得までにかかる日数は?

マイナンバーカードが届くまでの日数についての紹介です。

流れとしては、下記になります。

  1. マイナンバーカード申請書類の提出(郵送orネット)
  2. マイナンバーカード製作完了のハガキが届く
  3. ハガキに記載の役所に、マイナンバーカードを取りに行く(予約が必要な場合も)

私は、①の作業を2020年7月26日に郵送で行いました。

大体、②のハガキ到着まで1か月ほどということだったので、待っていたのですが、9月になっても届きません。

なんの音沙汰もないので、書類不備ではじかれてしまったのかと思い横浜市のHPをみると、申し込み急増により、1か月半から2ヵ月ほど発行手続きに時間がかかっているとの記載がありました。

少し安心して、さらにまつと9月25日、ほんとにピッタリ2ヵ月たったころにハガキが届きました。

マインバンバーカード

封筒に入った書類で届くと勝手に思い込んでいたので、このようなハガキ一枚で連絡がきたことに、ちょっと意表を突かれました。

そして、ここから最寄りの区役所に受け取りにいくのですが、その予約をします。

そして、驚いたのですが、ネット予約が取れる40日間、全て予約が埋まっておりました。

これでは永遠に予約が取れないと、電話をしてみると、電話予約でも同じシステムを使っているようで、やはり予約は全て埋まっているといわれました。

ただ、日付の切り替わる0時に新たに40日目の予約開始になるということを教えて貰えました。

なので、日付が変わってすぐに予約を取ると40日目に予約を取ることができました。時間も決められており、平日の16時でしたが、仕方ありません。

気になったのは、電話予約開始が9時からになっているので、それまでに予約が埋まるとなると実質ネット予約しか取れないということになってしまいます。これは情報がないので分かりませんが、早く取りたい方は日付変更した瞬間にネットで予約を取るのが間違いありません。

ということで、2020年9月現在、横浜市でマイナンバーカード取得に必要な日数は、作成に2ヵ月+受け取りに40日で、おおよそ3か月半になります。(ハガキが届くまで、受け取り予約システムに登録することはできません)

ビックリするほど長いですね。政府はCM流してマイナンバーカードのアピールしていますが、役所は全然対応できていないという。。

マイナンバーカード欲しい人は余裕を持って取るようにしましょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!